20110503 熱川温泉3泊目

早朝に起きたので海岸を歩いてきたぞ~。
b0075575_217864.jpg
b0075575_2173814.jpg
b0075575_2191821.jpg


熱川温泉生活3日目、今日は熱川バナナワニ園へ行って来たぞ~♪(にっこり)
入園料は1300円だが伊豆熱川駅でチケットを購入すれば100円引きの1200円で入場できるぞ。
ビューホテルフロントにある割引チケットや熱川バナナワニ園のHPのクーポンを使っても
結局は100円引きにしかならないので駅で購入する方が楽だぞ~。
どーせホテルからバナナワニ園へ行くときに駅の中を通過するしねw

b0075575_2111757.jpg
b0075575_2112134.jpg
b0075575_21124428.jpg




熱川バナナワニ園は本園ワニ園、本園植物園、分園の3つの建物に分かれているぞ。
本園ワニ園と植物園は一般道路を挟んで分かれているので道路を渡る際には注意が必要だぞ。
うんでもって本園から分園へはきっつい上り坂だがワニ園前から常時無料の送迎バスが往復しているぞ。

わてらはとりあえず無難に本園ワニ園から入場することにしたぞ。
まー、バナナワニ園というぐらいだからワニメインだろうと・・・

本園ワニ園
b0075575_21211711.jpg

b0075575_21135277.jpg
b0075575_21141330.jpg
b0075575_2115151.jpg
b0075575_21155034.jpg

b0075575_21163439.jpg

b0075575_21165988.jpg

b0075575_21201248.jpg



ここには各種類のワニがいろいろな敷居に分かれているぞ。
一番のお勧めワニはシロワニだ。名前のとおり真っ白の巨大なワニなのですこぶる目立つぞ~。
あとは見上げると水槽になっていて下からワニのおなかを見ることができる場所があったぞ。
ただ、どこのワニを見てもそうなんだがさっぱり動かねーーーーー!!!!!!!orz

b0075575_21205052.jpg

b0075575_21174850.jpg
b0075575_21181914.jpg
b0075575_2118498.jpg
b0075575_21191020.jpg
b0075575_21193041.jpg
b0075575_21194257.jpg


ワニの他にはピラルクやアニメけいおんでおなじみのスッポンモドキなども見ることができたぞ。
あまり警戒心がないのか水槽のガラスに顔を近づけてくれるぞ。

しかし本園ワニ園なのに3つの建物中で一番狭いというか圧倒的に狭いw
ワニ池部分だけだったらお土産売り場の窓から一望できるぞwww


本園植物園

b0075575_21473490.jpg


ワニ園を出て徒歩2分で植物園入り口に到着だ。
けっこう車どおりが多いので道路を渡るときはしっかり左右確認してね♪

b0075575_2122485.jpg


ここはテーマごとに8箇所のハウスに分かて居るぞ。
素直な人は入場してから1から進んで行くと思うがおすすめコースは
1熱帯花木の位置口横の抜け道から4ブロメリア→5洋ランを行ってから1へ戻るのがいいぞ。
理由は5は一方通行の行き止まりなのでとりあえず先に見ちゃった方が便利だし、
ランがキレイに咲いていし、いい香りがするのでリラックスできるぞ。

b0075575_21325289.jpg

b0075575_21344677.jpg

b0075575_21331684.jpg


見落としがちだが5に入ってすぐ左下の水場にはアニメそふてにっで有名な
オオサンショウウオが生息しているぞw
ランの下にあるし、水場を除いてみても岩との区別がほとんどつかないので
頭を突っ込んでみる必要があるぞwww

b0075575_21241676.jpg

b0075575_21251475.jpg
b0075575_21253562.jpg
b0075575_21255653.jpg
b0075575_21261832.jpg


で、1はいかにも熱帯植物園ですよ~って感じの作りで花のアーチなんかもあるぞ。
1を出て2シダ温室へ進むとアマゾンマナティーの水槽があるぞ。

b0075575_21292065.jpg
b0075575_21293466.jpg


普段は水槽の底で止まっているのでうっかりしていると素通りしてしまうぞ。
ただ、説明文を見ると2-3分で呼吸のために浮上しますって書いてあるので時間がない人でもとりあえずは
水槽前で待つことをおすすめするぞ。ちなみに底でぐるぐる回りだしたら浮上の予備動作みたいだぞ。
底に沈んでいるときは身体と尾っぽ部分しか見れないが浮上するときにはちっちゃくてかわいい瞳をみることができるぞ。
まぁ、あっという間にまた水槽の底へ沈んじゃうんだけどねw

b0075575_21275799.jpg
b0075575_21281865.jpg
b0075575_21283661.jpg


2はいかにも原生的なシダ植物がいろいろあるがシダなので花はなく草ばっかり地味だぞwww
2を出るとまたマナティー水槽前を通って3ホヤ温室へ進むんだが途中に子ワニ室や源泉やぐらなどを見ることができるぞ。

b0075575_2130398.jpg
b0075575_21305956.jpg


3へ入る前に3の右側にある食虫植物室を見るとさらに植物園を楽しむことができるぞ。残念なことに入室はできないので
外から眺めることだけになるがいろいろなサイズのウツボカズラを見ることができるぞ♪
ソレを見てから3へ入室。ここでは大きいサイズの食虫植物も見れるぞ。
さらに出口付近にはオジギソウがあるのでとりあえず触っとけw

b0075575_21314223.jpg


3を出るとすぐに4へ入れるぞ。
入ってすぐにワニを模った植木がありちょうどいい記念撮影スポットになっているぞ。
4を出て6観葉植物へ進むには階段かエレベーターを利用するんだが

b0075575_21363460.jpg
b0075575_2136592.jpg


エレベーター室には水槽があり熱帯魚やエビをみることができるぞ。
ちなみにエレベーターで上にあがるとすぐに喫煙所になっているぞ。
エレベーターを出て緩やかな階段を上っていくとやっと6へ到着だ。

b0075575_2138641.jpg
b0075575_21382424.jpg
b0075575_21384865.jpg
b0075575_21393253.jpg
b0075575_21395280.jpg
b0075575_2140886.jpg
b0075575_21402413.jpg


6の入り口横には展望テラスがあり海を一望することができるがおすすめはそっちではなく
窓のすぐ外にある植木鉢で作った人形だ。なんかすげーかわいいぞぉ~!!!
6ではタコノキや青色の変わった花なんか見ることができるぞ。

6と7熱帯スイレンは帰りにもまた通るので行きに半面見て帰りに残り半分を見ると効率がいいぞ。

b0075575_21411947.jpg

b0075575_21414919.jpg


6を出ると階段になっていて階段を上るとアイスクリームスタンドがあるぞ。
ただ、入る前に右へ進むとトイレがあるので必要だったらここで用を足しとけw
ちなみに植物園はかなり広いけどトイレはここと入り口のところにしかないから気をつけろよ。

アイスクリームスタンドは食券制でアイスクリームはどの味も300円だったぞ。
アイスクリームはここ限定販売でいつ集計を取ったのかは知らんが一番人気はマンゴだったぞ。
で、わてらも無難に一番人気を注文w
さすがにドリアンは冒険できないわwww

売店の横は7でスイレンを見ながらアイスクリームを食べられるようにベンチが設置してあるぞ。
スイレン室の暑さと湿度が気にならなければ売店のテーブルではなくベンチで食べるといいぞ。
ちなみにさすが一番人気だけあってマンゴアイスは美味しかったぞ♪(にっこり)

b0075575_21424818.jpg
b0075575_21431477.jpg
b0075575_21433822.jpg
b0075575_2143537.jpg
b0075575_214439.jpg


7は大きいプールに碁盤の目のように柵がしてあっていろいろな種類のスイレンが花を咲かせていたぞ。
中央には白い噴水がありヨーロピアンなイメージなんだがなぜかその横に仏像・・・??orz
まぁ、スイレン自体は色とりどりで鮮やかだったぞ。

b0075575_21444954.jpg
b0075575_21452286.jpg
b0075575_21454488.jpg
b0075575_2146637.jpg


7を出てまたもや階段を上ると終着点の8原種ラン・オオオニバスだ。
ここでのメインは名前のとおりオオオニバスだ。
ほら、テレビとかで巨大な水草の上に人が乗っているの見たことない?
あのでかい浮き草がオオオニバスだ。さすがに乗る体験はできないけど間近で見ることはできたぞ。
あとはデンドロビウムがキレイに咲き乱れていたぞ。デンドロ花の形がかっこいいよね~♪

8をぐるりと1周すると折り返して7、6、エレベーターを下って4を通って出口だ。
いまさら感は否めないが限定フレームのプリクラも出入口売店に設置してあるぞ。
ちなみに各室内は時計回りが順路だぞ。あと良い子のみんな出入口の扉はしっかり閉めてね。

分園

b0075575_21483689.jpg
b0075575_21491842.jpg


本園入り口前のバス乗り場で待つこと1分あっという間に送迎バスが到着だ。
うんでもってバスは2分ぐらいで分園に到着。

ここでのメインはレッサーパンダだ。
気をつけないといけないのはレッサーパンダは4箇所にいるので入り口すぐの一匹ずつしか入っていない檻で
とくに粘る必要がないって事だ。パンダが動くのを待っていると無駄に時間食っちゃうからね~。

b0075575_21501256.jpg

b0075575_21543020.jpg
b0075575_2155994.jpg


ここは別にどういう風に回ってもいいと思うけど敷地外回りが各種植物室、内側が動物になっているぞ。
とりあえずパンダだけ見たいんだったら入園してすぐに左へ入りワニ池を通過してパンダの檻を見るのがいいぞ。
ただ、レッサーパンダはサービス精神が足りないから運が悪いとちっとも動かないぞw
ワニ池横の樹にもパンダがいるんだが樹の上で寝ているのでほとんど葉っぱに隠れて見えねーーーorz
檻の中のパンダも小屋から出ないで寝ているし・・・。
おすすめは階段上ったところのゾウガメ檻の前のレッサーパンダ檻かな。
ここのパンダはしっかり動き回っていたぞ♪(にっこり)

b0075575_21511281.jpg

b0075575_215276.jpg
b0075575_215238100.jpg


無難に分園を一通り回るんだったら入園してとりあえず展示資料室を覗いてから軽くレッサーパンダ見て、
1アンスリウム・ソテツ室かな。ここでランとか見てから内部へレッサーパンダの檻と樹を見てワニ池。

b0075575_21534613.jpg

b0075575_21532168.jpg


ただ、こっちのワニも本園ワニ園同様にあまり動かないぞ。
というかたしか爬虫類って無駄なエネルギーの消費を抑えるためにあまり活動しない生物だったよな?

b0075575_21553857.jpg
b0075575_2156060.jpg



まぁ、ワニ池を見たらまたパンダの樹の横を通過して階段を上って2バナナ室へ
実際に樹になっているバナナって始めて見たけど実があまりにも重いのかロープで吊るしてあったぞ。
現地でもそんな風にバナナって育てているのか??

b0075575_21562364.jpg

b0075575_2157627.jpg
b0075575_21572343.jpg


2を出て3熱帯果樹室へ入る前に淡水魚の池があったぞ。中にはたくさんの魚が居て壁の藻を一心不乱に食べていたぞ。
ただ、すこぶる生臭かったわ~(苦笑)
3にはちょうどコーヒーとかカカオなんかが実をつけていたぞ。

b0075575_21574666.jpg
b0075575_2158074.jpg


3を出るとすぐに4パパイヤ・マンゴー室。
マンゴはさっぱりだったけどパパイヤはたくさんの実がなっていて黄色に完熟しているのもあったぞ。

b0075575_2158381.jpg
b0075575_21584880.jpg


4を出ると5香料・香辛料室。
入ったとたんにスパイシーな香りがするぞ。
ただ、特に花や実があるわけじゃないので見栄えは地味w

b0075575_223573.jpg
b0075575_2231717.jpg


5を出ると展望スペースになっていてここからも海を一望できたぞ。
定番の有料100円の望遠鏡も数台設置してあったぞ。
そして、愛煙家の喫煙場所にもなっていたぞ。
なんか金色の靴のオブジェがおいてあったんだがどんな意味があるのかはさっぱりわからなかったわ~。

b0075575_21592250.jpg
b0075575_21594468.jpg
b0075575_220626.jpg


休憩が終わったら5を通過し4の途中で内部へ。
するとクロトキ、フラミンゴ2種類の檻があるぞ。
フラミンゴはさすがにキレイなオレンジ色で鮮やかだったがトキって地味だな・・・。

b0075575_2204894.jpg
b0075575_2211145.jpg
b0075575_2213832.jpg
b0075575_2222331.jpg


鳥檻をみたら最後はゾウガメ&レッサーパンダゾーン。
これまたはじめてゾウガメを見たがすげーでかいな~。
相変わらずまったく動かないんだが子供ぐらいだったら乗れそうだったぞ。
ここのレッサーパンダは餌の笹を食べたり動き回ったりしていて見ていて飽きなかったぞ♪

パンダを堪能した後は5の横を通って出口へ。
ちなみに出口への階段の横の階段はワニ池へ続いているぞ。

出口へ降りていくとフルーツパーラーになっており、
ここで取れた果物やパフェ、バナナの入ったカレー、サンドイッチなんかを食べることができるぞ。
価格は600円~ぐらいだったがバナナとマンゴが同じぐらいの値段というのはなんか納得いかねーーーーw

という感じで全体を回るとパンフレットだと1時間半ぐらいって書いてあるが実際には4時間ぐらい楽しめたぞ♪
中で軽食なんかを食べるともっと時間が必要なのかも・・・。
これで1200円だったらすごくコストパフォーマンスは高いと思うぞ。
ちなみに本園ワニ園にはジューススタンドがあり生ジュースを飲むことができるぞ。

帰りには駅前に定食屋さんと蕎麦屋さんがあるのでどっちかによるといいかも・・・。



おまけ
熱川ビューホテル
女湯~はっきりいって男湯よりも倍ぐらい広いです
b0075575_225154.jpg

b0075575_2253269.jpg
b0075575_2262314.jpg
b0075575_2264065.jpg
b0075575_227017.jpg
b0075575_2271598.jpg
b0075575_2273434.jpg
b0075575_2275455.jpg
b0075575_2282130.jpg
b0075575_2283736.jpg

男湯
b0075575_2295922.jpg
b0075575_22102047.jpg
b0075575_22103257.jpg
b0075575_22104719.jpg
b0075575_2210576.jpg

朝食
b0075575_22123110.jpg

夕食~1日目と同じ献立でお刺身だけちょっと変わっていた・・・・
b0075575_22131865.jpg

温泉玉子
b0075575_2214860.jpg

[PR]
by papis | 2011-05-10 22:19 | 旅行&イベント


<< 20110504 熱川温泉4泊目 20110502 熱川温泉2泊目 >>